加藤諒の実家は商店街で金持ちの噂!顔の濃さは父親と母親どっち似?




濃い顔が特徴的な加藤諒さんですが、性格の良さはテレビからも伝わってきますよね。

そんな加藤諒さんですが、実家が商店街にあってお金持ちなんじゃないかという噂があります。そして濃い顔は父親と母親どちらに似ているのか気になっている人も多いようです。

そこで、加藤諒さんについて詳しく調べてみました。

加藤諒の実家は商店街で金持ちなの?

加藤諒さんの実家は商店街の中にあってお金持ちなんじゃないかと噂されています。

実は加藤さんの実家は静岡県静岡市葵区の静岡浅間通り商店街にある『加藤金物店』なんです。

でも父親が経営していたわけではなく、経営していたのは加藤さんの祖父なんだそう。

加藤さんは祖父の家に家族みんなで住んでいたようで、金物店の和の雰囲気が加藤さんのイメージに合いますね。

ただ、お金持ちというたしかな情報はなく、加藤諒さんと1字違いの俳優・加瀬亮さんと間違われていたという説が有力です。

というのも、加瀬亮さんの父親は大手商社『双日株式会社』の会長さんだそうで、年商もかなりの高額らしいんです。

加藤諒の実家の家族構成は?

加藤諒さんの実家の家族構成について調べてみると、加藤さんには

  • 父親
  • 母親
  • 姉2人

がいて、5人家族なんだそうです。

というわけで、加藤諒さんには姉が2人いるので3人兄弟の末っ子なんです。

たしかに加藤さんは少し女の子っぽいところがあるので、お姉さんがいても不思議ではないですね。

甘えん坊っぽいところもお姉さんがいるなら納得です。

加藤諒は親思いの息子だった

加藤諒さんは優しそうなイメージ通りの親思いの息子なんだそうです。

というのも、毎年父の日や母の日や両親の誕生日には必ずプレゼントをあげているんです。

大人になっても親への感謝の気持ちを忘れずに、毎年プレゼントし続けているところに加藤さんの優しさを感じますね。

加藤諒の姉の結婚式でのエピソードとは?

加藤諒さんの姉が結婚するときにテレビで話題になったんですが、加藤さんにとってはじめて参加する結婚式がお姉さんの結婚式だったようです。

友達や周りの人で結婚式を挙げる人がいなかったのか、加藤諒さんは姉の結婚式でめちゃくちゃ感動したんだとか。

加藤諒のプロフィール

  • 名前:加藤諒(かとうりょう)
  • 生年月日:1990年2月13日
  • 出身:静岡県静岡市葵区
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 所属:キューブ

2000年にテレビ番組『あっぱれさんま大先生』で芸能界デビューし、映画やドラマで脇役として出演してブレイクしました。

加藤諒の出身校は?

加藤諒さんの出身校を調べてみると、静岡市立城内中学校→常葉学園橘高等学校→多摩美術大学を卒業しています。

高校では音楽家の声楽を専攻していて、大学では造形表現学部の映像演劇学科を卒業しているので、加藤さんの芸術性はこのときに養われたんでしょうね。

高校時代にはダンスに夢中になっていたようで、今のダンスの上手さは高校のときに身に着けたようです。

加藤諒の地元は静岡県のどこ?

加藤諒さんの地元は静岡のどこなの?と気になっている人がたくさんいるようですが『静岡県静岡市葵区』だそうで、静岡浅間通り商店街に加藤さんの実家があります。

浅間通り商店街は600mもの距離に老舗の飲食店などが90軒も並ぶ、歴史のある商店街なんだとか。

加藤さんも青春時代をこの商店街で過ごしていたんですね。

加藤諒の顔の濃さは父親と母親どっち似なの?

加藤諒さんの濃い顔は父親似なのか母親似なのか気になりますよね。

調べてみたところ、3人でテレビ出演したときの画像がありました。

父親はそれほど濃い顔ではないですね。母親が濃い顔なので加藤さんは母親似なんだとわかります。

ただ加藤さんの父親は整った顔をしているので、母親の濃い顔と混ざって加藤諒さんの存在感のある顔が生まれたんですね。

加藤諒の実家は商店街で金持ちの噂!顔の濃さは父親と母親どっち似?まとめ

加藤諒さんの実家は商店街で金持ちなのか調べてみましたが、実家は商店街の祖父が営む金物屋ですが、特別お金持ちというわけではないようです。

どうやら加瀬亮さんと勘違いされてしまったようです。

そして加藤さんの顔の濃さについては母親似のようです。優しい雰囲気は父親と母親両方に似ているのではないでしょうか。

今後ともインパクトのある俳優・加藤諒さんに注目していきたいですね。