斎藤ちはるアナウンサーが下手と評判?大抜擢の理由や乃木坂46時代




斎藤ちはるアナウンサーといえば元乃木坂46のメンバーで、アイドルからアナウンサーに転身した人なんですよね。

そんな斎藤ちはるアナウンサーの原稿読みが下手と評判になっているそうなんです。大抜擢の理由や乃木坂46時代についても詳しく調べてみたいと思います。

斎藤ちはるアナウンサーの原稿読みが下手すぎると評判?

斎藤ちはるアナウンサーの原稿読みが下手すぎると評判になっているらしいのですが、大抜擢された「羽鳥慎一モーニングショー」の前任者の宇賀なつみさんと比べられてしまっているようですね。

なぜ斎藤アナの原稿読みが下手すぎると言われているのでしょうか?

斎藤アナは声は安定感があって良いと言われているものの、原稿読みのいたる所で噛んでしまっているんです。

「毎日噛み噛み」という意見もあるくらい原稿を噛んでいるのが、原稿読みが下手すぎると評判になっている理由のようですね。

元アイドルとはいえ、アナウンサーの世界に入ったからには実力で評価されてしまうので、斎藤アナのがんばりが期待されるところです。

 

斎藤ちはるアナウンサーが大抜擢された理由

斎藤ちはるアナウンサーは、アイドルグループ「乃木坂46」を卒業後、テレビ朝日に入社してアナウンサーとなりました。

そして入社後すぐの2019年4月、斎藤アナは「羽鳥慎一モーニングショー」のアシスタントに大抜擢されたんです。

これって普通なら考えられない大抜擢ですよね。歴代のアシスタントは、しっかりと経験を積んだアナウンサーが任されていたんですから。

この大抜擢には一部では厳しい声も聞こえたものの、やはり斎藤アナが乃木坂46の元メンバーなので話題性が抜群というのが大きな理由の1つでしょう。

元アイドルだけに注目されるのは当然なので、斎藤アナは自分の特性をうまく利用できているんじゃないでしょうか。

 

斎藤ちはるアナウンサーの目が変って本当?

斎藤ちはるアナウンサーの目が変と言われているんですが、朝の番組に出るようになって、毎日顔を見るようになって目が気になる人が多くなったようですね。

実は斎藤アナの目は左右で大きさが違うんです。そして少し目と目の間隔がせまいので違和感を感じてしまう人もいるようです。

斎藤アナを横から見たときは違和感はないものの、前から見たときに違和感を感じているようですね。

個人的には斎藤アナの目は、そこまで気にするほどの違和感じゃないと思います。ただこればっかりは人それぞれの感じ方が違うのでなんとも言えませんが・・・。

 

斎藤ちはるアナウンサーの父親は?

実は斎藤ちはるアナウンサーの父親はアメフト選手として有名なんです。アメフト界ではレジェンドとも言われている「斎藤伸明」さんが父親です。

斎藤アナの父親は、大学からアメフトをはじめたにも関わらずトップ選手にまでなっているので、昔から競技をしていたら、もっとすごいことになっていたんじゃないでしょうか。

短期間でトップ選手になるあたり、斎藤伸明さんの才能は計り知れませんよね。

 

斎藤ちはるアナウンサーの父親の手紙

そんな斎藤ちはるアナウンサーの父親ですが、娘さんが乃木坂46の選抜メンバーに入れずに落ち込んでいたときに手紙を送っているんです。

その手紙の内容は「あなたにもダメな部分はあるが、他人の悪口を言わずに目の前のことを前向きにとらえているのが良いところだ」というもの。

父親としていつもそばで見守っているからこそ書ける内容で、厳しい中にも優しさが感じられますよね。

娘さんのことを本当に大切に思っている感動的な手紙だと思います。斎藤アナの父親は元アメフト選手だけあって熱い人なんでしょう。

 

斎藤ちはるアナウンサーの出身大学は?

斎藤ちはるアナウンサーの出身大学は、明治大学文学部で「文学科演劇学」専攻です。

明治大学に進学を決めた理由は、「色んな芸能人が仕事と両立しながら4年間で卒業しているから」なんだそうです。

これは大学に芸能活動も応援してくれる体制がしっかりできているからなんでしょう。芸能活動をしながら学業も大切にしたい人にとってはありがたい環境ですね。

 

斎藤ちはるアナウンサーの乃木坂46時代

斎藤ちはるアナウンサーの乃木坂46時代は、自分をアピールしないといけないというプレッシャーを感じてテレビに出ていたそうです。

実は乃木坂46時代には「何で自分が前に出ないといけないのか」と悩んだこともあったんだとか。

そういう意味では、斎藤アナにとって自分が主役のアイドルよりも、情報や他の出演者の引き立て役となるアナウンサーという仕事は天職なのではないでしょうか。

 

斎藤ちはるアナウンサーのプロフィール

  • 名前:斎藤ちはる(さいとうちはる)
  • 生年月日:1997年2月17日
  • 出身:埼玉県
  • 身長:166cm
  • 血液型:A型
  • 所属:テレビ朝日

 

斎藤ちはるアナウンサーが下手と評判?大抜擢の理由や乃木坂46時代まとめ

斎藤ちはるアナウンサーについて詳しく書いてきたので、まとめます。

  • 原稿読みが下手すぎると評判の理由は、原稿を噛み噛みだから。
  • 「羽鳥慎一モーニングショー」に大抜擢の理由は、おそらく元乃木坂46のメンバーなので話題性が抜群だから。
  • 乃木坂46時代には「何で自分が前に出ないといけないのか」と悩んだこともあったそう。

元アイドルで注目されているだけに、アナウンサーとして厳しい評価もされている斎藤ちはるアナウンサーですが、今後のアナウンサーとしての成長に期待したいですね。